銀の海星

手編み講師の資格を持ち、30年以上ニッターのお仕事をしてきました。これからは自分の編みたい物を編んで楽しみたいと思います。試行錯誤、失敗もあるかもしれません。お付き合いいただければと思います。

プリンスエドワード島の毛糸

プリンスエドワード島(PEI) と聞いて すぐに「赤毛のアン」を思い浮かべる人は

いったいどの位いるのかな。

私にとっては憧れの夢の聖地、アンに会いに行ってきた。


日本との時差12時間、日本の裏側まで行くのだから ここでしか手に入らない物が

欲しかった。

で、毛糸やさん。

PEIで作られた毛糸はあるか、尋ねたら ちゃーーんと「PEI Made」と書かれた

棚があった。ただし太さはこの1種類だけ。色も基本色中心であまり・・

その中からブルーの濃淡で3色を購入。肌色っぽいのは母へのお土産用。


この糸 ごくわずか 獣脂が残っている。

カナダの防寒用には必要なんだろうなぁ と勝手に想像している。


さて、何を編もうか。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。