銀の海星

手編み講師の資格を持ち、30年以上ニッターのお仕事をしてきました。これからは自分の編みたい物を編んで楽しみたいと思います。試行錯誤、失敗もあるかもしれません。お付き合いいただければと思います。

くつ下 失敗

なんかねえ

ムカついているのよね。


本の通りに編んで見たのに 足が入らない。

ロシア式伏せ止め なんて 仰々しく書いてあるけど なんだ?!


大体 のっけから 面白くなかった。


トルコ式作り目

ドイツ式引き返し編み

ロシア式伏せ止め


いちいち鼻に付く

メリヤス編みはフランス式かアメリカ式か? なんて突っ込み入れながら

それでも一生懸命編んだのに、 なんだ~~~

淡々とメリヤス編みで編み進めます。はぁ? 

編み物本で こんな表現 初めてだよ。

増減なしで○○段編みます って普通に言えばよいのに はぁ?


おまけに おまけに

仰々しい 御大層なドイツ式の引き返し編み 穴が大きくて なんじゃいほい。

そしたら 書いてあったよ。

「目が緩みやすいという欠点があります」だって!

だったらドイツ式じゃなくて 他の方法でも良かったじゃん。


こんな本に 1400円(税別)も払った自分に腹が立つ。

なんとも 後味の悪いくつ下になってしまった。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。